解決!空家サポートコラム

【2024年最新】所沢市でおすすめの残置物処分業者5選

【2024年最新】所沢市でおすすめの残置物処分業者5選

所沢市で残置物処分業者を選ぶポイント

残置物処分業者を選ぶ際は、いくつかの注意点を踏まえることが重要です。不適切な業者選びは、高額な費用負担や処分の遅延、環境への悪影響など、様々な問題を引き起こす可能性があります。一方、適切な業者を選ぶことで、効率的かつ円滑な残置物処分を実現できます。

残置物処分業者選びにおいては、以下の点に注意しましょう。

  • 実績と許可の有無:
    業者の実績と必要な許可の有無を確認する。
  • 明確な見積もり
    明確で詳細な見積もりを提示してくれる業者を選ぶ。
  • 信頼できる根拠はあるか
    許認可以外にも資格やアンケート調査、公的団体の認定などはあるか確認する。

これらの点を踏まえ、自分のニーズに合った残置物処分業者を選ぶことが、円滑な処分につながります。

残された家財、大量の残置物、回収は解決・空家サポートにお任せください。

所沢市での残置物処分にかかる費用の相場

残置物処分の費用は、いくつかの要因によって決まります。主な要因は以下の通りです。

  • 残置物の量: 処分する残置物の量が多いほど、費用は高くなる傾向にあります。
  • 残置物の種類: 家電などのリサイクル料金が必要なものや、特殊な処分が必要なものがある場合、費用が高くなります。
  • 作業の難易度: エレベーターのない高階層での作業や、狭い通路での搬出など、作業の難易度が高い場合は追加費用が発生することがあります。

一般的な残置物処分の費用相場は、1立方メートルあたり8,000円~15,000円程度です。ただし、この相場はあくまで目安であり、実際の費用は現場の状況によって大きく異なる可能性があります。

以下は、部屋の広さと残置物処分の費用相場の一例です。

部屋数(目安の広さ)費用相場
1部屋(4畳)3万円~9万円
2部屋(8畳)5万円~15万円
3部屋(12畳)10万円~25万円
4部屋(16畳)13万円~40万円

なお、以下のようなケースでは追加費用が発生する可能性があります。

  • エアコンや冷蔵庫などの家電リサイクル料金
  • 特殊清掃(消毒、害虫駆除など)が必要な場合
  • 階段での搬出や、吊り上げ作業が必要な場合

残置物処分の費用を見積もる際は、これらの要因を考慮し、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。

所沢市のおすすめ残置物処分業者5選

1位:解決・空家サポート株式会社

解決・空家サポート株式会社のWEBサイト
https://kaiketu-akiya.com/

所沢市のオススメ残置物処分業者 第1位は「解決・空家サポート」です。

空き家以外にも幅広い現場での経験があるだけでなく、東京都から業務委託を受けているNPO法人の認定店でもあるので、安心して作業を依頼することができます。

家財整理を検討している方を対象としたリサーチ調査では、89%もの方が実績多数で信頼できる、95%の方が検討中の方に勧めたいと回答しています。

見積もり・キャンセル・日程変更は無料なので、まずはお気軽にご相談されることをおすすめします。

業者名解決・空家サポート株式会社
おすすめポイント自治体と連携しているNPO法人の認定店なので安心
提供サービス不用品回収
残置物処分
遺品整理
ゴミ屋敷片付け
費用目安¥24,900~
対応可能エリア東京・埼玉を中心とした一都三県
キャンペーンWEB限定特別単価・5000円OFFクーポン

2位:ワンナップLIFE

https://one-up-life.com/

ワンナップLIFEは、東京、埼玉、神奈川、千葉エリアを中心に、不用品回収サービスを提供する業者です。同社は、迅速かつ丁寧なサービスを提供することに定評があります。年中無休で、早朝や深夜の対応も可能なため、急な依頼にも対応できるのが特徴です​​。

ワンナップLIFEの強みは、透明な料金設定と顧客満足度の高さです。見積もり時に提示した金額から追加料金が発生しないため、安心して依頼できます。また、回収品のリユースや効率的な車両・人員配置により、業界最安値でのサービス提供を実現しています​ 。

サービス内容は多岐にわたり、一般的な不用品回収から、引越し時のゴミ処理、ゴミ屋敷の清掃、遺品整理まで対応しています。自治体が回収できない品物や、大量のゴミの処理にも対応しており、どんな依頼にも柔軟に対応できるのが魅力です。

さらに、ワンナップLIFEはメディアにも多数取り上げられており、その信頼性と実績が広く認知されています。お客様からの口コミも高評価が多く、リピーター割引などの特典も充実しています​。

業者名ワンナップLIFE
おすすめポイント年間15,000件以上の作業実績。パックプランを提供
提供サービス不用品回収
残置物処分
遺品整理
ゴミ屋敷片付け
費用目安¥9,800~
対応可能エリア東京・埼玉を中心とした一都三県
キャンペーン5000円OFFクーポン

3位:キレイNo.1

https://satofuku.com/

キレイNo,1は、東京を拠点に不用品回収や遺品整理、粗大ゴミの処分を専門に行う業者です。

主なサービスには、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、引越し時の不用品処分などがあります。これらのサービスは明瞭な料金体系で提供されており、追加料金が発生しないため安心して利用できます。また、無料見積もりサービスも提供しており、事前に正確な費用を把握できるのが魅力です。

業者名キレイNo,1
おすすめポイント遺品整理・空き家の片付けからゴミ屋敷片付けまで幅広い対応範囲
提供サービス不用品回収
残置物処分
遺品整理
ゴミ屋敷片付け
費用目安
対応可能エリア埼玉・群馬・栃木
キャンペーン

4位:不用品回収オラフグループ

https://www.fuyouhinkaishu-kaitori.com/

東京・埼玉・神奈川・千葉・静岡・愛知を中心に不用品の回収・買取サービスを提供しています。

地域ごとに出張料金が設定されており、処分料金を積み重ねる料金形態です。即日対応可能を謳っていますので、お忙しい方におすすめの業者です。

業者名不用品回収オラフグループ
おすすめポイント何でも回収。何でも買取。
提供サービス不用品回収
残置物処分
遺品整理
費用目安¥7,980~
対応可能エリア東京・埼玉・神奈川・千葉・静岡・愛知
キャンペーン

5位:リリーフ

https://relief-company.jp/area/saitama/tokorozawa-saitama/

リリーフ株式会社は、関東地域を中心に残置物撤去サービスを提供する専門業者です。

同社のサービスは、丁寧な打ち合わせと現地調査から始まり、仕分け・分別、搬出、処分、軽清掃まで一貫して行います。料金設定が透明で、見積もり時の金額から追加料金が発生しないため、安心して依頼できます。特に遺品整理の実績が豊富で、信頼性の高いサービスが魅力です。また、リユースやリサイクルにも力を入れており、環境に優しい対応を実現しています。急な依頼にも迅速に対応し、顧客満足度の高さが特徴です。

さらに、お客様のニーズに合わせた柔軟なサービス提供が強みです。例えば、自治体が回収できない品物や、大量のゴミの処理にも対応しています。

業者名リリーフ
おすすめポイント年間相談件数10,000件超え。メディア掲載実績多数
提供サービス不用品回収
残置物処分
遺品整理
特殊清掃
費用目安¥88,000~
対応可能エリア東北・関東・北陸・東海・関西・沖縄
キャンペーン

残置物処分業者の選び方のチェックポイント

残置物処分業者を選ぶ際には、いくつかの重要なポイントを押さえておく必要があります。適切な業者選びは、円滑な残置物処分だけでなく、トラブルを未然に防ぐためにも欠かせません。

以下は、残置物処分業者選びの主なポイントです。

  1. 明確な見積もりの提示
    • 業者から詳細な見積もりを提示してもらい、内容を確認する。
    • 追加料金の有無や、見積もりに含まれるサービスの範囲を確認する。
    • 不明な点があれば、遠慮なく質問し、納得のいく回答を得る。
  2. 実績と許認可の確認
    • 業者の実績を確認し、同種の案件を適切に処理した経験があるかを確認する。
    • 残置物処分に必要な許認可(廃棄物処理業許可など)を保有しているかを確認する。
    • 許認可の有無は、自治体のウェブサイトや業者に直接確認する。
  3. 信頼できる根拠の確認
    • 業者の信頼性を裏付ける根拠を確認する。
    • 残置物処分に関連する資格(遺品整理士など)を保有しているスタッフがいるかを確認する。
    • 業界団体や準公的機関からの認定を受けているかを確認する。
  4. 担当者の人間性
    • 現場で作業する担当者の人間性も重要な選択基準の一つ。
    • 連絡や打ち合わせの際の担当者の対応が丁寧かどうかを確認する。
    • 残置物の中に思い出の品などがある場合、それらを丁寧に扱ってくれるかを確認する。

これらのポイントを踏まえて業者を選ぶことで、残置物処分をスムーズに進められます。例えば、明確な見積もりを提示してくれる業者を選ぶことで、料金トラブルを防ぐことができます。また、信頼できる資格や認定を持つ業者を選ぶことで、適切な処分が行われる安心感が得られます。

残置物処分の費用を抑えるコツ

残置物処分の費用は、適切な方法を用いることで抑えることができます。以下は、費用を抑えるためのコツです。

  1. 事前の片付け
    • 残置物の量が費用に直結するため、事前に自分で片付けできるものは処分しておく。
    • 明らかなゴミは、自治体の回収に出すことで費用を節約できる。
    • ただし、時間的制約がある場合は、無理せず業者に依頼することも検討する。
  2. 不用品の買取
    • 残置物の中に再販可能な不用品がある場合、買取サービスを利用する。
    • 家具や家電、骨董品など、市場価値のあるものは買取業者に査定してもらう。
    • 残置物処分業者の中には、買取サービスを提供しているところもある。
  3. 適切な業者選び
    • 複数の業者から見積もりを取り、費用を比較する。
    • 不要なオプションがついていないか、見積もりの内容を確認する。
    • 一括でサービスを提供している業者を選ぶことで、トータルの費用を抑えられる場合がある。

以下に、残置物処分の費用を抑える具体的な例を示します。

  • 家族で協力して、不要な紙類や衣類を事前に分別し、リサイクル回収に出す。
  • 家具や家電のうち、まだ使用可能なものは、リサイクルショップやオークションサイトで売却する。
  • 見積もりの内容を十分に確認し、不要なオプションを外してもらうよう交渉する。

これらの方法を組み合わせることで、残置物処分の費用を最小限に抑えることができます。ただし、費用を抑えることだけを優先するのではなく、適切な処分が行われることを最優先に考えましょう。

【自分で片付けるには】所沢の粗大ごみ・大型ごみ回収を依頼する手順

「あまり家財が残されていないので、業者に依頼せずに自分たちだけでやってしまおうか…」、「ものを減らしておいて、できるだけ業者に払う費用を安くしたい」とお考えであれば、所沢市の行政サービスを利用して、ご自身である程度処分してしまうという方法もあります。

所沢市で粗大ゴミを処分する場合、まずは市が運営しているクリーンセンターへの申し込みが必要となります。所沢市には、東部クリーンセンターと西部クリーンセンターがあり、どちらに申し込みでも問題ありません。

1. 粗大ごみ受付センター(04-2951-1153)に申込む

粗大ゴミ回収センターに電話・メールのいずれかの方法で連絡し、回収を希望する粗大ごみについての情報(品目・個数・サイズなど)を伝えます。
※受付時間は火曜日から日曜日までの午前8時30分から午後5時15分までです(祝休日除く)。

気をつけなければいけない点は一度の申し込みで5点までしか申し込めないという点と、実際の回収まで最大2週間程度かかる可能性がある点です。時間的な余裕をみて計画的に回収依頼をするようにしましょう。
また、申し込む際は、回収を希望する粗大ごみの大きさ(縦×横×奥行)などを確認されることもありますので、予め採寸しておき、おおよその大きさを把握しておくようにしましょう。

申し込みの最後に、受付の方から金額(処分代)の案内がありますので、しっかりとメモを残しておきましょう。

以下は、処分費用の目安です。

  • スプリング入りマットレス:2000円
  • 自転車:1000円
  • 三つ折りマットレス(スプリングなし):1000円
  • タンス:1000円
  • ベッド:1000円
  • 石油ストーブ:500円
  • 布団:500円

2.有料粗大ごみ処理券を購入

申し込み時に案内された粗大ゴミ処分費用の額と同じ金額の粗大ごみ処理券(所沢市粗大ごみ処理手数料納付券)を準備します。
市内コンビニエンスストアや各まちづくりセンター、市民課サービスコーナーやリサイクルふれあい館「エコロ」などで購入可能です。

3.粗大ごみの回収

回収の場合は、用意した粗大ごみ処理券に日付や氏名といった必要事項を記入して、処分したい粗大ごみのわかりやすい場所に貼り、自宅前(アパート、マンションなどは建物の入り口付近など分かりやすい場所)に出しておいてください。

回収の時間帯は自治体によって異なりますが、所沢市の場合は、午前8時30分までに出しておくことが必要です。

持込みの場合は、予約した日にクリーンセンターまで持ち込んでください。

粗大ごみを出すことが困難な方へのサービス

所沢市では、障害や怪我などにより、粗大ごみの搬出が困難な方に向けて、「粗大ごみ訪問運び出し収集サービス」を提供しています。

このサービスでは、以下の状況に当てはまる場合に、所有者に代わって収集スタッフが搬出を代行することができます。

  • 1人住まいでご高齢の方
  • 1人住まいで体に障害がある方
  • 1人住まいで怪我や病気を負っている方
  • 上記の方のみで構成されている世帯

ただし、回収側の人員にも限りがあるため、通常よりも回収までに時間がかかる可能性があるようです。

所沢市について(補足)

所沢市は、埼玉県の南西部に位置し、人口が約34万人の中核市です。東京都心から約30キロメートルに位置し、都心へのアクセスが良好な街として知られています。

所沢市は、東西に長い形状をしており、面積は71.99平方キロメートルです。市内には、西武池袋線、西武新宿線、西武狭山線が通っており、池袋駅や新宿駅など主要ターミナルへ直通で行くことができます。

市内には、狭山丘陵の豊かな自然が残されており、所沢航空記念公園や狭山湖、トトロの森として知られる狭山丘陵などの自然スポットがあります。特に所沢航空記念公園は、日本初の航空発祥の地として知られ、広大な芝生広場や航空機の展示などが楽しめます。

所沢市の名所としては、西武園ゆうえんちや所沢市立航空発祥記念館、所沢市役所の日本一長い直線道路などがあります。また、宮本三郎記念美術館では、日本の洋画家・宮本三郎の作品を鑑賞することができます。

毎年7月には、所沢夏まつりが開催され、盆踊りや花火大会などの催しが行われます。また、11月には所沢まつりが開催され、だるま市や所沢万灯まつりなどの伝統行事が行われます。

所沢市は、豊かな自然環境と都心へのアクセスの良さを活かしながら、文化・スポーツ・産業などの分野でも発展を続けています。

《有名スポット一例》

・所沢航空記念公園:埼玉県所沢市並木1-13
・狭山湖:埼玉県所沢市山口・狭山市柏原
・トトロの森(狭山丘陵):埼玉県所沢市北秋津・川越市下老袋
・西武園ゆうえんち:埼玉県所沢市山口2964
・所沢市立航空発祥記念館:埼玉県所沢市並木1-13(所沢航空記念公園内)
・宮本三郎記念美術館:埼玉県所沢市下富1221

【まとめ】所沢市でおすすめの残置物処分業者5選

このコラムでは所沢市でおすすめの残置物処分業をご紹介しました。

残置物処分という作業自体、頻繁に依頼する機会もないため、どの業者を選べばよいか決めるのが難しいケースが多いですので、是非このコラムを参考にしていただければ幸いです。

このコラムの監修者

監修者:秋元 弥一郎
秋元 弥一郎FP / 空家コンサルタント/ 宅建士 

宅建士・ファイナンシャルプランナー・空き家相談アドバイザー・家財整理コンサルタント、等。
不動産業界10年以上の経験と、空き家の利活用から家財撤去まで幅広い経験を活かしながら、執筆者・監修者として活動中。

【著書】
自分ゴトとしての空き家問題今日から始める生前整理、など

家財の処分・空き家管理などは
解決・空家サポートに
お任せください

WEBからの無料見積り依頼。24時間受付中
LINEからメッセージを送る。すぐ遅れる。
お気軽にお問い合わせください!0120-221-161(042-439-6797)[受付] 9:00 ~ 18:00(水・日・祝を除く)

このコラムを執筆した人

解決・空家サポート 編集部

解決・空家サポート 編集部

解決・空家サポートは、数多くの空き家等にまつわるお悩みを解決してきました。
ゴミ屋敷の家財整理や残置物処理、空き家の定期巡回、庭木の剪定、古くなったお住まいの解体などのお悩み解決の経験を活かし、お悩み解決に役立つコラムをお届けします。

会社概要はこちら

関連する記事