解決!空家サポートコラム

生前整理を円滑に進めるために:業者選びと自分でできる準備

生前整理を円滑に進めるために:業者選びと自分でできる準備

大切な人に思い出の品を残すためにも、生前整理は避けて通れない作業です。

しかし、生前整理は物が多いと一人では大変。そのため、生前整理業者に依頼する人も増えています。

本コラムでは、生前整理業者の選び方や費用を抑えるコツなどを詳しく解説します。

信頼できる業者を選んで、スムーズに生前整理を進めましょう。最期まで自分らしく生きるためにも、今から生前整理について考えてみませんか。

生前整理は解決・空家サポートにお任せください

生前整理とは?亡くなる前に自分で整理すること

生前整理とは、自分が亡くなる前に、自ら持ち物や財産の整理を行うことを指します。この作業は、自分の意思で不要なものを処分し、大切なものを整理することで、残された家族や友人の負担を軽減することを目的としています。

生前整理は、「遺品整理」とは異なります。遺品整理は、亡くなった人の持ち物を、残された家族が片付ける作業を指します。一方、生前整理は、本人が存命中に自ら行う整理のことを指します。

生前整理を行うメリットは以下のとおりです。

  • 自分の意思で持ち物を整理できる
  • 家族への負担を軽減できる
  • 不要なものを処分することで、住空間がすっきりする
  • 大切なものを家族や友人に伝えることができる
  • 人生を振り返る機会になる

生前整理は、単なる片付けではなく、自分の人生を見つめ直す大切な作業です。物を整理することで、自分の価値観や人生観を再確認することができます。また、家族や友人との絆を深めるきっかけにもなります。

生前整理業者に依頼するメリット

生前整理は自分で行うことができますが、物の量が多かったり、判断に迷ったりする場合は、専門の生前整理業者に依頼するのも良い選択肢です。生前整理業者に依頼するメリットは以下のとおりです。

  • 時間と手間が大幅に節約できる
    • プロの業者は効率的に整理を進めてくれるため、自分で行うよりも短時間で完了できます。
    • 不要な物の処分や買取も業者が行ってくれるため、自分で処分方法を調べたり、買取先を探したりする手間が省けます。
  • プロの知識とノウハウを活用できる
    • 生前整理の専門家は、どのような物が必要か、どのように整理を進めるべきかなどの知識とノウハウを持っています。
    • 業者の適切なアドバイスを受けられるため、ミスを防ぎ、効率的に整理を進められます。
  • 不用品の処分や買取も任せられる
    • 不用品の処分は、ゴミの分別や粗大ゴミの処分など、手間がかかる作業です。
    • 生前整理業者は、不用品の処分を適切に行ってくれるため、自分で処分する必要がありません。
    • また、価値のあるものは買い取ってくれる業者もあるため、不要なものを有効活用できます。
  • 精神的な負担が軽減される
    • 生前整理は、思い出の品や大切にしていたものを処分する必要があるため、精神的に辛い作業となることがあります。
    • 業者に依頼することで、判断に迷ったり、悩んだりすることなく、整理を進められます。

生前整理業者に依頼することで、時間と手間を節約でき、精神的な負担も軽減できます。プロの知識とノウハウを活用することで

生前整理を業者に依頼するとお金がかかる

生前整理を業者に依頼することで、多くのメリットがある一方で、デメリットとして費用がかかることが挙げられます。

  • 生前整理業者に依頼すると、作業員の人件費や不用品の処分費用などが発生するため、一定の費用が必要になります。
  • 生前整理の費用は、依頼する業者や物件の状況によって異なりますが、一般的な相場は以下のとおりです。
物件の種類費用の相場
ワンルームなどの小規模物件3万円〜10万円程度
ファミリータイプの物件15万円〜40万円程度
戸建てなどの大規模物件30万円〜60万円以上
ただし、生前整理にかかる費用を抑えるための工夫もあります。
  • 自分でできる範囲の整理を行うことで、業者への依頼内容を減らし、費用を抑えることができます。
  • 不要な物の中に価値のあるものがある場合は、業者に買い取ってもらうことで、費用の一部を相殺できる可能性があります。
  • 複数の業者から見積もりを取ることで、費用を比較し、適切な業者を選ぶことができます。

生前整理にかかる費用は決して安くはありませんが、自分でできる範囲の整理を行ったり、複数の業者から見積もりを取ったりすることで、費用を抑えることができます。また、生前整理を行うことで得られるメリットを考えると、費用をかける価値はあると言えるでしょう。

良い生前整理業者の選び方

生前整理を依頼する際は、信頼できる業者を選ぶことが大切です。良い業者を選ぶためのポイントは以下のとおりです。

  • 複数の業者に見積もりを取る
    • 複数の業者から見積もりを取ることで、費用の相場を把握し、適切な価格で依頼できます。
    • 見積もりを比較することで、サービス内容や対応の良し悪しも判断できます。
  • 見積書の内容を確認する
    • 見積書には、作業内容や費用の内訳が明記されているはずです。
    • 内容を確認し、疑問点があれば質問することで、業者の対応の良し悪しを判断できます。
  • スタッフの対応や資格をチェックする
    • 見積もりや問い合わせの際のスタッフの対応が丁寧で親切であるかを確認します。
    • スタッフが生前整理の資格を持っているかどうかも、業者の信頼性を判断する材料になります。
  • 実績や口コミを確認する
    • 業者の website などで、過去の実績や他の利用者の口コミを確認します。
    • 実績が豊富で、口コミの評価が高い業者は、信頼できる可能性が高いと言えます。

生前整理は、自分の大切な思い出の品を扱う作業です。信頼できる業者を選ぶことで、安心して整理を任せることができます。複数の業者を比較し、見積書の内容やスタッフの対応、実績や口コミなどを総合的に判断して、自分に合った業者を選びましょう。

生前整理業者に依頼する際の注意点

生前整理業者を選ぶ際は、信頼できる業者を選ぶことが大切ですが、依頼する際の注意点もあります。

  • 安すぎる料金を提示する業者への注意喚起
    • 他社と比べて極端に安い料金を提示する業者は、サービスの質が低い可能性があります。
    • 安さに惹かれて依頼したら、追加料金を請求されたり、作業が雑だったりするケースもあるので注意が必要です。
  • 一般廃棄物運搬許可の確認の必要性
    • 生前整理で出た不用品を処分する際は、一般廃棄物収集運搬許可が必要です。
    • 業者が許可を持っているか、許可を持つ業者と提携しているかを確認しましょう。
    • 無許可の業者に依頼すると、不法投棄などのトラブルに巻き込まれる恐れがあります。
  • 不法投棄のリスクについて
    • 悪質な業者の中には、不用品を不法投棄するところがあります。
    • 不法投棄は重大な環境問題であり、依頼主も処罰の対象となる可能性があります。
    • 適切な処分を行っているか、具体的に確認することが大切です。

安さだけで業者を選ばず、サービスの内容や業者の信頼性を総合的に判断することが重要です。また、一般廃棄物収集運搬許可の有無や、不用品の処分方法についても確認を怠らないようにしましょう。

生前整理にかかる費用を安く抑えるコツ

生前整理は、業者に依頼すると一定の費用がかかりますが、工夫次第で費用を抑えることができます。生前整理の費用を安く抑えるコツは以下のとおりです。

  • 自分でできる範囲の整理を進めておく
    • 業者に依頼する前に、自分で整理できるものは処分しておきましょう。
    • 衣類や書類、小物など、自分で判断できるものを整理することで、業者への依頼量を減らせます。
  • 不用品の買取サービスを利用する
    • 不用品の中に、まだ使える物や価値のある物がある場合は、買取サービスを利用しましょう。
    • 買取サービスを提供している生前整理業者もあるので、依頼する際に確認してみてください。
    • 買取金額は、生前整理の費用の一部に充てることができます。
  • 複数の業者で相見積もりを取る
    • 複数の業者から見積もりを取ることで、費用の相場を把握できます。
    • 見積もりを比較することで、適切な価格で依頼できるだけでなく、サービス内容や対応の良し悪しも判断できます。
  • 大がかりな作業が不要な場合はアドバイザーに相談する
    • 部屋の片付けや整理だけで済む場合は、生前整理アドバイザーに相談するのも一つの方法です。
    • アドバイザーに助言をもらいながら、自分で作業を進めることで、業者に依頼するよりも費用を抑えられます。

生前整理の費用を抑えるには、自分でできることは自分で行い、業者への依頼内容を最小限に抑えることが大切です。また、不用品の買取サービスを利用したり、複数の業者で相見積もりを取ったりすることで、費用を抑えることができます。状況に応じて、生前整理アドバイザーに相談するのも良い方法だと言えるでしょう。

まとめ:生前整理を円滑に進めるために:業者選びと自分でできる準備

生前整理とは、自分が亡くなる前に、自らの持ち物や財産を整理することで、残された家族の負担を軽減するための取り組みです。

生前整理を業者に依頼することで、時間と手間を大幅に節約でき、プロの知識とノウハウを活用できるというメリットがあります。一方で、費用がかかるというデメリットもあるため、良い業者の選び方や、費用を抑えるコツを知っておくことが大切です。

生前整理は、単なる片付けではなく、自分の人生を見つめ直す大切な作業です。残された家族のためにも、生前整理に取り組んでみませんか?自分でできる範囲の整理から始めて、必要に応じて信頼できる業者に依頼することで、円滑に生前整理を進められるはずです。

最期まで自分らしく生きるためにも、生前整理を通じて、自分の人生を整理してみましょう。

関東1都3県で家財整理にお悩みなら「解決・空家サポート」にお任せください

関東1都3県(東京・埼玉・神奈川・千葉)で家財整理や残置物処分にお悩みなら「解決・空家サポート」にお任せください!

経験豊富なスタッフが丁寧迅速に作業いたします。

お見積りは当然無料です。もちろんお見積り後の追加料金もありません。ぜひお気軽にお問い合わせください。

このコラムの監修者

監修者:秋元 弥一郎
秋元 弥一郎FP / 空家コンサルタント/ 宅建士 

宅建士・ファイナンシャルプランナー・空き家相談アドバイザー・家財整理コンサルタント、等。
不動産業界10年以上の経験と、空き家の利活用から家財撤去まで幅広い経験を活かしながら、執筆者・監修者として活動中。

【著書】
自分ゴトとしての空き家問題今日から始める生前整理、など

家財の処分・空き家管理などは
解決・空家サポートに
お任せください

WEBからの無料見積り依頼。24時間受付中
LINEからメッセージを送る。すぐ遅れる。
お気軽にお問い合わせください!0120-221-161(042-439-6797)[受付] 9:00 ~ 18:00(水・日・祝を除く)

このコラムを執筆した人

解決・空家サポート 編集部

解決・空家サポート 編集部

解決・空家サポートは、数多くの空き家等にまつわるお悩みを解決してきました。
ゴミ屋敷の家財整理や残置物処理、空き家の定期巡回、庭木の剪定、古くなったお住まいの解体などのお悩み解決の経験を活かし、お悩み解決に役立つコラムをお届けします。

会社概要はこちら

関連する記事